中古購入時のポイント


中古コピー機を購入時に、どの機種を選ぶべきか悩まれると思いますが、中古での購入時のポイントについて説明します。中古コピー機導入のメリットとして、新品と同様の機能を備えている商品がタイミングによっては市場に出ている可能性が高く、低価格で購入することが可能という点があります。ただし、ハイスペックな商品が全てのオフィスに必要かと言えば、そうではありません。コピー機選びで最も考えるべき点とは、そのオフィスの作業に見合った機能を備えているかどうか、というポイントになります。

コピー機の価格設定とは、印刷スピードによる差が大きい為、印刷スピードが高速になる程高額商品になり、比較的遅いスピードの商品は低価格商品となります。つまり、高額商品を購入したとしても、それだけのスピードで多くの枚数を出力する必要のないオフィスの場合には、必要以上の機能を持ったコピー機となり、逆に、低価格商品を購入し、スペック以上の出力が必要になった場合には機能不足となり、作業効率が低くなり、業務にも影響を及ぼします。適切な商品を購入する為には、自社の月間印刷枚数を算出し、必要なスピード、機能を備えた機種を選ぶことが大切なポイントとなります。